ボンズ

2016.04.09 11:07|ペット

毎月の定期的な心臓の経過の診察と、マラセチア皮膚炎が悪化してるので病院へ。

待合室でも、抱っこスリングに大人しく入っているボンズ。

皮膚炎は、カラーを付けているのにも関わらず、両脇が真っ赤で、

心臓の毎日の薬にプラス、3種類の薬追加(^_^;)

フードに入れたら一緒に食べてくれるから助かるけど。

気がかりなのは、心臓の雑音が増えたこと。

明らかに悪くなっているようで、発作が起きる前に、対策をしましょうとの事で、食卓に人が座っている時と、私が台所に立っている時はほとんど吠えっぱなしなので、まずは吠えないようにすること。

吠えた勢いで苦しくなってパタッと倒れることもあるようで。

なので、その限定された時間は、見えない所でケージに入れて休ませるというスタイルをとることになりました。

ケージでも退屈して吠えないように、コングを買ってきました🎵

2週間ごとに病院へ行かなくちゃならないし、

吠えないように抱っこも出来るように、抱っこスリングの違うタイプも買ってみました。

まずはこてつを、入れてみました(笑)

黙って入ってる~(笑)

しかも何だか可愛いし🎵

弟がするとこんな感じ(笑)

迷彩に迷彩(笑)

で、ボンズも黙って入ってまーす(笑)

両手があくから、楽っちゃー楽なんだけど、やっぱり6キロちょっとを入れてると、肩の紐の所が食い込んで痛い(^_^;)

ボンズ、頑張ろうね🎵

コメント

No title

ぼんず、困ったね(´・_・`)
興奮状態が続くのは、絶対に良くないよね。
でも、いきなりパタっと倒れられてそのまま・・・
って、本当にショックでかいし受け入れられないよ。
だから、何とか騙し騙しやってくしかないよね(´・_・`)
大変だ(→o←)ゞ

きゃんへ

こてつのエコーを撮ってきたんだけど、石は膀胱洗浄してなくなったまま綺麗だったんだけど、体重がちょっと増えてて・・・
ボンズがうるさいから、結局全員におやつが当たるっていう感じでね。
そしたら先生が、他の子が多少太ったとしても、ボンズ君の場合命がかかってますから、
ボンズ君を優先してあげた方がいいと思いますって言われたよ。
かなり深刻みたい・・・
結局コングも、いいような悪いような、何回も2階に呼ばれて結局私が行ったり来たり大変かも(^_^;)
ボンズの最後って・・・
多分吠えて発作が起きて・・・ってそんな感じがする(>_<)
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くー

管理人 : くー

本館はコチラ

★ボンズ★(シーズー)2002年12月17日生。マイペースでおっとり。2006年11月に5匹、2009年4月に5匹のパパになりました。
2013年5月に去勢済み

★アル★(シーズー)2003年10月4日生。甘えん坊で寂しがりや。2005年8月に3匹、2008年12月に、3匹のパパになりました。
2008年12月に去勢済み。

★まめ★(スムースチワワ)2008年7月31日生。臆病なやんちゃ娘。
2009年5月に避妊済み。

★こてつ★(シーズー)2008年12月3日生まれ。待望のアルの子供です。
2013年8月に去勢済み。

最近のコメント

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

ブログペット

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる